読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第19話 人生が変わった話 with 妻(1)

他の記事を読む→note

妻:なんであなたは日本にきたの?

私:なんか何回も聞かれた気がする。。。

妻:そう?あんまり覚えていない。。。

私:大学の専門は自分の性格に合わなくて、なんか他のことやろうかと思って、とにかく海外に行きたい!という気持ちで日本にやってきた。

妻:その時はすでに日本の大学院に入ると決めた?

私:割とすぐに決めちゃった。

妻:確かにいつも決めるのが早いね。

私:ただし決めて後悔することもしばしばある。

妻:後悔したの?

私:後悔したというよりは、どう進めれば良いかがわからない。例えば、大学院は心理学部に入ると決めたけど、でも別に心理学についてものすごく勉強したいというわけでもなかったので、志望校への願書はなかなか出せなかった。
#1 迫る出願日

妻:それだと、志望理由が難しいね!

私:そうだよ。それでも色々乗り越えて、やっと日本に来れたって感じ!

妻:日本に来てどう?

私:一言でいうと、人生が全部変わった。

妻:何が変わったの?

私:家族、友達、趣味、興味、専門、全部。

妻:ほぼ全部だね。

私:人生は、変わるものだよ。